nayami_01_01

 

middle_message_itjan

 

未経験でも中途採用でITエンジニアになれることはご存知ですか?
こちらは、未経験でもITエンジニアになりたい、という方に、未経験OKなITエンジニア求人をご紹介し、内定の取り方までサポートしております。エージェントが担当について、無料で書類作成や面接対策まで丁寧にサポート致します。

今、ITエンジニアの需要は年々増しており、経験者であれば高待遇で迎えたいという企業が激増しています。
キャリアアップして自分の価値をどんどん高めて高待遇で仕事に就きたいと思っている方やフリーランスも目指しているような方には、これ以上ない職種といってもよいでしょう。

こちらは、未経験でも入社可能なITエンジニア求人へ中途採用で内定まで持っていくことに特化している転職エージェント会社です。

ぜひサポートを受けて、ITエンジニアを目指しましょう。

 


career_t02

 

転職エージェント会社である当社は、求職者様に最適な転職先を紹介するサービスを提供しています。転職先を紹介するだけでなく、書類の書き方や、給与・待遇の条件交渉なども含めて、サポートするので、一人で転職するより安心でしょう。

当社は厚生労働省の認可を受けた転職エージェント会社であるため、転職先の企業様から紹介フィーをいただいております。したがって、求職者様に費用は一切かからず、手厚いサポートを受けることができます。

転職先の候補を見つけたい方は、是非ご相談だけでもしていただけると幸甚です。

 

inquiry_01

 

title_p1_03
step_01present

inquiry_01

secretdetail_02secret_detail_01
title_p1_02
case_03
case_01_02


title_p1_04

question_01


answer_01


question_02
answer_02

 

question_03
answer_03

 

question_04


answer_04
inquiry_01

title_p1_01point_01
point_02
point_03

 

inquiry_01



 

コラム

現状を把握する。
何よりも最初にすべきは、自分の現在の立場をきちんと把握すること。「仕事がきつい、上司が悪い」などと嘆いている暇があったら、その原因がどこにあるのかを理解し、自分のおかれた立場をきちんと理解することに時間をかけるべき。
具体的には、下に列挙した質問に一つづつ答えを書いてみると良い。

(1) 職種:自分はエンジニアとしてどんな価値を提供するべき立場にいるのか、それは誰にでもできる仕事なのか、それとも特殊な技能や才能が必要な仕事なのか、その職は自分でなくてもできる仕事なのか、本当に必要とされている仕事なのか、雇ったばかりの派遣社員にもできる仕事なのか、海外にアウトソースが可能な仕事なのか、常に新しいことを学び続けることが必要な職種か、その職に必要な知識や技能は学校で学ぶことができるのか、それとも職についてしか身につけることができないものなのか。

(2)場所:労働現境は適切か、労働基準法は守られているか、従業員は仕事を楽しんでいるか、それとも疲弊しているか、上司は自分より優秀か、単なる年功序列で自分より上の立場に立っているだけか、給料は他社と比較して高いか低いか、年齢構成はどうか、優秀な人材がそろっているか、自分の手本になるような人がいるか、会社の業績に貢献している人はちゃんと評価されているか、同僚や上司はちゃんと会社の外に目を向けているか、新しい知識や技能を取得することに時間をかけているか、会社は社員が仕事以外の時間に勉強することを期待しているか、そしてそれを支援してくれているか。

(3)仕事:仕事のプロセスは効率化されているか、無駄が多いか、不必要なミーティングや資料の作成に時間を無駄にしていないか、プロジェクトのゴールは明確に設定されているか、プロジェクトの進捗状況がきちんと把握できるシステムが確立されているか、与えられたスケジュールは現実的か非現実的か、設計は固定的か柔軟か、要求条件は明確に定義されているか、顧客の求めているものが開発者にきちんと伝わっているか、人員は十分にいるか、人的資源が有効に活用されているか。